久々にミックスを録った話

久し振りの更新です。ブログ続けるの難しいですね、めんどくさくて。

 

しかしネタがちょっと出来たのでたまには更新してみます。今日は久々にミックスを録ってみた話です。

 

www.mixcloud.com

 

タイトルはアレだけど至極真面目に録りました。タブレットでやるとつまみ上手く操作出来ないしめっちゃ苦戦したよ。

 

しかしミックス録るのは楽しいですね。この後これかけたらカチッとハマりそう~とかさらっとネタ繋ぎやってみたり。たまにいい感じになると頭の中で曲の方から「おっ?おっ?ワイの出番じゃない?次ワイの出番じゃない?じゃろ?じゃろ?」って出しゃばって来る感じの瞬間が来るのが一番好きです。

 

そもそもお前DJなん?みたいなのあると思うし自分でもなんて肩書きなのかよくわかんないクソダサチキン野郎なのでビビって自分からなんも出来ないし海外リリース全然追ってなくて即売会で買った音源くらいしか持ってないし上手い人いっぱいいるからそっち聴いてフロアで転がりまわってた方がいいんじゃね???状態です。なんでもう開き直ってインターネットの片隅で細々と自己満繋ぎ上げて悦に浸っていようと思います。

 

でもまぁせっかくだし色々試みて行きたいなぁとも思いまして、どうすれば面白くなるかなぁと考えた結果「ストーリー的な感じでやってみよう」ということで今回のミックスになりました。クラブ行くと曲が切り替わった瞬間が結構うぉおお~!!!ってなることが多いんですけど、アレはお酒だったりその場の雰囲気だったりっていうのが大きいのかなとか思ったりしたので逆にシラフで日常の中で大人しめに聴くなら逆に連続性をちょっと活かそうとしたら面白いかな?という試みです。まぁ今回ストーリーというか寝れねぇ~!クソ!ってなってたら最終的にそうなるよねって感じです。要するに終始ネタ繋ぎみたいな。

 

久々になんとなく楽しいことできたかな~って思って投稿しました。これからもちょいちょいこうやって楽しいこといっぱいして行きたいね。

 

おわり。

バッテリー管理は現代人のたしなみ

こんにちは、一足お先に五月病とキャッキャウフフしております。ぶれいぶです。

 

今日はヘッドホン買ってからこちらのアンデルセン展を見に行く予定でした。

 

www.kawasaki-museum.jp

 

行けませんでした。

 

詳細話すとまぁ単純に秋葉原でヘッドホン買ったはいいけどその後すぐにタブレットの電池が切れてしまったというだけの話なんですけれども、どうやらぼくはマジでスマホタブレットがないと生きていけない身体になってしまったようです。

 

そもそもどうやって行こうとしていたのかっていう話になるんですけども、まず

 

①川崎でやってる

アンデルセンのヤツ

 

これしか僕の頭の中には入ってなかったです。マジで。

ところがどっこいそれでもこのキーワード2つを入力すればちゃんと行き方を教えてくれるのが21世紀のインターネットと携帯デバイスです。すっごーい!

 

要するに我々現代人は今までメモをするなり内容を覚えていなければならなかったものをざっくりしたキーワードという形のパスを覚えておくだけでよくなって、あとは外付けの記憶のプール、インターネットが全部覚えててくれるから安心!という状態に進歩してしまった訳ですね。

 

だがしかし、もちろんこれは電波がブンブン飛んでてスマホ/タブレットが使える前提のお話なんですよね、タブレットの充電が切れてしまえばなんということでしょう、そこにはただ一人の迷子が立ち尽くしてるだけでした。ということに現に僕はなりました。

 

まあそれでも根がお気楽思考なので「川崎やし、川崎駅行けば地図見てわかるやろ!」とナメた思考で川崎駅へ行き、見つからなくてビッグカメラのPCコーナーの回線タダ乗りして(ほんとごめんなさい今度ちゃんとビッグカメラでお買い物しますから許してください)場所調べたら武蔵小杉の方が近くて、武蔵小杉についた後も詳細な地図が分からないまま1時間半ほど歩き(ここで帰るという選択肢がないのが頭に欠陥がある証拠)、靴擦れがひどくなったので断念して帰りました。

 

今のぼくはどうやらすべてがインターネット前提で動くようになってしまったようです。今日のようにどこかへ行くにも、何かを買うにも、究極的には友達かどうかの判断基準さえインターネットに丸投げなのかもしれません。それが進歩なのか衰退なのか、個人的にはどっちでもいいかなぁって思いますけど。

 

まとめ、我々はインターネットがないとまともに行きたいところにすら行けません。なのでせめて、バッテリーはちゃんと管理しましょう。タブレットを買い替えましょう。モバブを買いましょう。家出る前にちゃんと充電しましょう。それから無理をせずに今日は帰るという判断が出来るようになりましょう。

 

あと、近日中にアンデルセン展はリベンジします。

ぼくアンデルセン大好きなんで。絆レベル最初に10になったんで。でも寂しいから誰か一緒に行ってくれないかな…

 

おわり

きれいなものをさがしにいこう おいしいものをたくさんたべよう

おひさしぶれいぶ。しばらくネタもなかったので久々の更新。

 

今更ながら大学を卒業してしまいました。お前出れたんかーい!という温かい煽りをいくつかいただきました。はい、出れました。

 

それで今日はもう4月になっちゃってるんですけど大学まで必要な書類を取りに行きました。不思議なもんですね、数日前まで出入りしていた場所なハズなのになんだか自分が異物のような感覚。あーここには戻ってこれないなぁっていう。

 

任天堂MOTHER3ってあるじゃないですか、ネタバレになっちゃうかもしれないんですがあのゲームって最終章に入るとスマブラのステージにもなってるあのニューポークシティに強制移動させられて、それまでの章のステージって行けなくなるんですよね。

当時友達から借りて遊んでたぼくには結構それがしんどくて、どせいさんの谷へ行って癒されたりとかなんか回収し損ねたプレゼントボックスとかおもしろ会話とかあったような気がするのに戻っていけないもどかしさとか、もの寂しさとか。

 

自分もなんだかそんなステージに入ってしまうのかと思うとやっぱりどっちかというとつらい気持ちにもなる、さっきからなんか心が重たいし(寝不足かもしれないけど)特に何もないのに号泣とかしたいなーって思うし暫く情緒不安定が続きそう。こんなんでやれんのか。

 

卒論出してからは無理矢理青春を取り戻そうとちょっぴりアクティブになってみたりもしたけどやっぱりちょっと不完全燃焼感が強いし、これからも人生そんな感じなんだろうな。それにしてもここ最近の人生はいささか眩しすぎた。今が死に時かなぁというのをひしひしと感じる。

 

まぁ結局何が言いたかったのかよくわかんなくなってきたけど、示準化石も兼ねて流行りの言葉を使ってまとめるなら、

 

 

 

つまりはこれからもどうかよろしくね。

 

 

 

ってこと。おわり。

 

学祭お疲れ様です+月例報告10月分

総コン各位学祭お疲れさまでした。

 

f:id:bureibu_hardcore:20161101155302j:plain

 

さて昨日はサークルの隠れ部員ことにどげりさんにお願いして一緒にB2Bという形で出番をやらせていただきました。いかがだったでしょうか?

実は最初、もともとDJサークルでない創作サークルでDJイベントを出し物でやろうと聞いた時はビックリしたのですが、こうした機会はしっかり活かしたいなと思い、にどげりさんに声をかけてB2B(複数のDJが交互に選曲して曲をかけること)をやろうと提案しました。

正直に言えば自分も人前でDJする機会というのは少ないのでいろいろかけたい曲は沢山あったのですが、にどげりさんのかけたい自前の曲を優先させて、それを元にセットリストを組むという方針でやりました。なので結構コロコロジャンルの変わる落ち着きのないプレイになってしまったと思いますw

 

でもやっぱりこうした発表の場では、自分たちの作ったコンテンツっていうのは前面に押し出して行きたいですし、創作サークルの学祭の発表としてはこれでやっぱりよかったのかな。と自分の中では思っています。次回の学祭はどうなるんだろうと気になりますが願わくば自作コンテンツ発表の機会として企画が機能していてくれればなとひっそりと祈っています。

 

もう4年生なので学祭なんぞにうつつを抜かしててもいいものなんだろうかという気持ちもあったのですが、昨日の自分たちのプレイで何かが残せていればいいなと思っています。

 

 

学祭振り返りおしまい、続いて今月の月例報告です。

 

 

〇曲

紅一葉(nidogeri_ Gabba Remix)

 

soundcloud.com

にどげりさんが学祭で初お披露目してくれたアレです。本人曰く、

「とあるイベントでkenta-v.ez.氏のかけたブートトラックに触発されて思いついたネタです。昔ボカロ曲と出会った時期によく聴いていた大好きな曲、紅一葉のガバ、通称ガバ一葉。秋が来るまで温めておいたのですが、気が付いたら公開直後に秋が終わりそうな時期になってしまった…というかガバ難しすぎません?めっちゃ難産でした。」

とのこと。

 

〇絵

ドスケベマシュを描くと言ったな、アレはもうちょっと待ってくれ…

 

〇ミックス

昨日の学祭のセットリストです。

f:id:bureibu_hardcore:20161101233524j:plain

ちゃんと大体半分はにどげりさんの持ち曲で達成できたのでよかった。

完全にカオスだったので音源はあげません…たぶん…

 

おしまい。

教習所に行きたくない

教習所に行きたくない

もうあんな怖い思いをしたくない

いつ飛んでくるか分からない、左からの罵声に怯えながら

狭く不慣れな視野の死角に気を張り詰めて

これまた不慣れな操作を恐怖に震える手足で考える余地もほとんどなくなってしまった頭で一つ一つ注意深く考えて

それでも失敗して

耐えて耐えて耐えた先に何があるっていうんだ

ふざけるなよ、なんなんだよ

それは注意でも説明でもなく、ただの攻撃じゃないか

ネチネチネチネチネチネチネチネチと、教習生いびりとは大層なご趣味もあるもんだ

それでなんだよ、金だけはキッチリとってくってか、ボロい商売もあったもんだ

先払いで金だけ出させて、そのあとは精神的に追い詰めて通えなくしちまえば働かずに金だけ入ってくるって寸法かよ、はえ~すっごいすっごいよく考えられた対費用効果抜群のビジネスモデルだよこりゃあ全国のコンサル業者に教えてあげたら俺大儲けできるかな?

こっちはさ、教習代として支払ったわけよ、わざわざあんたのイヤミのサンドバッグになる為に金払ってんじゃないんだよ。俺たちは金を払った、そしたらそっちはそれに見合った仕事をするのが契約ってもんじゃないんですか?それともなんですか、ネチネチネチネチと人の精神いたぶるのがあなたがたのお仕事なんですか?うわーすっげぇ面白そう求人倍率毎年すっごいことになってそうですね主に性格悪そうな人がいっぱい来そう、そのまま全員まとめてシベリア送りにしてやりたいわ

もうこっちはボロボロだよ、教習所行かなきゃって思っただけで憂鬱になるし金は騙し取られたまんまだし、大抵の人が普通にとれる運転免許すらとれない普通未満の人間になっちまったよ、なんなんだよ本当にさ

あの教官くずれのハゲ頭にこっそりポケットに入れてきた金槌叩き込んでやりたいよ、動けなくなるまで。悪いことじゃないよ、向こうだって先にこっちの心を攻撃してきたんだもの、向こうの肉体を攻撃したっていいじゃない。それでハゲが死んだって問題ないさ、ドライバーとしての俺ももう死んでるんだし、っていうかむしろハゲ死んだらアンチハゲ勢大歓喜じゃんしかもこの後あのハゲに出くわす予定の未来の受講者を助けられんじゃん!やった殺るぞぉ!俺が犯罪者になるだけで救われる多くの心がある!これが俺の生まれた意味だ!ヒャッハー!

そんなに嫌なら行かなきゃいいじゃんって?そうだよそうすりゃいいんだよ、パトロンになってくれた祖母の金騙し取ってさ、そのまま免許もとれない普通の人未満のゴミとしてさやっていけばいいじゃん?んなことできるわけないだろふざけるなよ

そもそも出発点が間違ってるんだよな、運転免許なんか欲しくないんだもん。車がなくたって公共交通機関だってあるし幸いにも足は二本ちゃんと十全に動くし。っていうか車買ったって本体で金かかるし税やらもってかれるし、いくら便利でも事故違反起こさないかビクビクしながら使うの多分耐えられないし

じゃあなんでとろうとしてるかっていうと普通の人になりたいから、だってそうでしょ?普通の人は普通に運転免許証とれるんだもん。自分のためじゃなくて多分親のため

、自分の子供が普通未満の人間だったら悲しむもの、やるって言っちゃったさ、そしたら完全に脳に欠陥あるじゃんか、別に医者にかかったわけじゃないから自己診断だけど

 

本当に弱い、どうしてこんなに自分という人間はクソ雑魚ナメクジなのか。その教官に二度と当たらないようにすればいいじゃないか攻撃してくるのはそのハゲだけなんだろう?でもどうする、別の教官がまたネチネチネチネチと攻撃してきたら?また50分間、密室の中で、極限に精神をすり減らしながら、なかばパニック状態のまままた耐えろっていうのか?お前は俺に何のうらみがあってそんな体験を強いられる可能性がある選択をさせたがるんだ

過酷過ぎるよこの世の中は、俺のようなクソ雑魚ナメクジにとって残酷すぎる。

免許とれなきゃ普通の人間に昇格することもできないのに向こうは競合相手なし自浄作用なしのこわいもんなしだよやりたい放題でもなーんにも怖くない、無敵の存在だよ。

誰だよあんな機関作ったヤツ、せめて相互に監視できる機関をちゃんと作って3すくみでもなんでも成立させとけよどんどん腐るに決まってるだろ能無しか古代人共は

 

おいそこのお前、今思っただろ

「甘え」って思っただろ

自分でそこでもうひとふんばりもしない癖に全部他人のせいにして、そういうのは甘えっていうんちゅよ~とか思っただろ

てめぇのようなヤツが一番害悪なんだよさっさと首くくれクソ共

俺も教習所でそんな教官に出くわしてムカっとしたけど免許取れたぞだって?知るかそんなんお前それ自分強いメンタル持ってるっスアピールしたいだけだろそういうのは飲み屋のネーちゃんにでもしてろ「うわ~すっご~いかっこい~!」って言ってもらえてホルホルできるぞやったねたえちゃん

大体な、その「良いことではないが俺が乗り越えたものなら正しい」みたいな言い方やめろ、違法経営企業の「俺の若い頃はみんな200時間は残業してた」みたいなの。間違いだって認めてもそれを通ってきた今のお前もまた間違ってるっていうことにはならないから、どんどん過去の悪徳は間違いだって言い張ってくれよ正当化すんなよ、だからいつまで経ってもクソみたいな過去の遺物がずーっとこびりついてんだよ

 

ここまでダーっと打ってて疲れた。何書いてたんだろう俺。

ほんと教習所行きたくないなぁ、あんな不健全な場所、跡形もなく全国から消えればいいと思う。スバルあたりが完全自動運転システムとか開発してさ、もう免許なんて要らないっていう風に法律が変わっちゃえばいいと思う。そうすればさ、俺みたいに必要以上に強い言葉で傷つく人も金輪際出なくなるし、ハゲは無職になるし、いいことずくめだよ。

 

運転免許持ってる綺麗なお姉さんに飼育されたいなぁ、ポチ、お散歩よ~って言いながら車のっけてもらって公園とか行って散歩したい

っていうかそれ以前にこんな過酷な世界から消えてなくなりたい、この世界は僕のように弱い人間が生きるには向いていないよ

 

おわれ

月例報告:8、9月分

どうも、ぶれいぶです。

 

最近全然創作活動できてない気がするのでなんとなく月例報告と称してまとめることにしました。こうすればきっとなんかしら月に1個は作るでしょうということで。あと、ついでに姉の成果物も一緒に載せていこうと思います。

 

それでは9月に作ったものです。どうぞ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

…なかった。

 

なので8月分まで掘り起こそうと思います。

 

○絵

www.pixiv.net

カルデアビーチはいいイベントだった。特にヒノキ風呂を作ったときのアルトリアが最高。

 

 

 

 

 

………以上です…。10月分はがんばろう…。

 

おわり

孤独

孤独って何でしょう

 

仲間や身寄りがなく、ひとりぼっちであること。思うことを語ったり、心を通い合わせたりする人が一人もなく寂しいこと。また、そのさま。(デジタル大辞泉)

 

ググったらこんな感じ。うーんなるほど。

 

みなさんはお友達、いますか?

僕にはそれなりにいます。たぶん。

 

たぶんっていうのは自信がないからです。

僕はコミュニケーションが苦手な方だと思ってますが、誰とも何も話せないレベルでもないのでそれなりに多くの人とお話はします。お話するのは好きだし楽しいです。そうやって気楽に話せるような間柄の人は友達だとぼくは思っています。ぼくは。

でも向こうからしたらどうなんだろう。向こうも同様に友達だと思ってるんだろうか、それともただの大学の同期の人、もしくは知り合い程度としか思われてないんじゃないか。ぼくはふとした瞬間そういった不安にどうしようもなく駆られることがよくある。

 

もちろんもしかしたらいつも付き合ってくれてる人たちの中には「バッカお前…俺たちゎ…ズッともだょ…!」って思ってくれてる人もいるかもしれないしいないかもしれないのでその点は本当に疑って申し訳なかった、と謝るしかないのですが、こればっかりは仕方がないというか性根のようなものでどうしようもない。

 

思えば今まで小中高大学とことあるごとにこういう寂しさを覚えてきた気がする、誰とでも話すけど、誰とも分かり合っていない。どこの輪にも居るけど、どこの輪にも入っていない。そんな「人の中にいながら、孤独」を感じることが多かった気がする。

 

でもこの孤独感はきっと全部自分が悪くて、おそらく自分の心の中でどこか理解されることを拒んでいるんだと思う。怖いのか、諦めなのか、よくわからないけど理解されないように、深くまで踏み込まないように踏み込まれないように、こっそりと仕向けていたのんだと思う。最近になって親が自分の気持ちを理解できないということに気付き割と悲しかった。だってそうだろう、実の親にすら理解されないのだから元は赤の他人だった人たちに理解されるはずがない。

 

多分この先、ぼくは誰にも理解を求めることなく、誰にも理解されないまま。独りで生き続けるんだろうなぁ。ある日見た、誰かと深く解り合えたような気がした。そんな夢がもう一度見られる日を夢見て。

 

おわり