2018年1月まとめ

あけおめアゲイン、どうもぶれいぶです。

 

さて2018年も気付けば1ヵ月経ってて何のバグだよという気持ちですが、去年は続かなかったけどその月のまとめっぽいのを今年こそは続けていくぞという気持ちで書いていこうと思いま~す

 

◆PCを新調しました

こちらニューPCのテセウスくんになります

f:id:bureibu_hardcore:20180205011226j:plain

中はこんな 

f:id:bureibu_hardcore:20180205011219j:plain

今回は特に理由はないですがなんとなく自作にチャレンジです。と言っても店員のお兄ちゃんにほとんど投げてたけど。

「これやりすぎじゃない?ゲーミング?」と言われてしまったのでちゃんと2月は活用したいと思います。(主に姉カッコカリがこれでカッコイイハードコアとか作ってくれると思います。多分。)

◆基本情報受かりました

っていうかこれ去年の11月の話なんですけどあまりにも1月何もないので無理矢理持ってきました。許して。

f:id:bureibu_hardcore:20180205012058j:plain

ぶっちゃけ運でとったのでな~んにも身についてなくて虚無。明日からがんばりま~す。

 

とまぁ、2018年1月はあんま何も出来てないので来月は頑張っていい感じのネタが書けるようにゆる~くヒリつかないで頑張りたいと思います。

 

おわり。

ラズパイで遊んでみたよ記録part1

勢いで弄ったので初投稿です。ただの殴り書き。

 

f:id:bureibu_hardcore:20171105220726j:plain

○今回買ったもの

・ラズパイ3のBのやつ http://amzn.asia/gG0JPgC

microSDカード (PCにつなげるのでSDアダプタかUSBアダプタも)

 

○持ってたから使ったもの

・自分のパソコン

・LANケーブル

ルーター

・バイブス

 

○目標

とりあえずwi-fi経由でリモートデスクトップ繋げられるとこまでやりたい

 

○やったこと

microSDの準備

1.参考のリンクの記事のMicroSDのフォーマット~Micro SDにddで書き込むまで

(今回はお金ケチったのでHDMIとマウスとキーボードはやってないです)

参考:aonasuzutsuki.hatenablog.jp

2.SSH接続の準備(ラズパイ側)

SDをエクスプローラーで開いて、拡張子無しの「ssh」というファイルを作る。(ssh.txtとかとりあえず新規作成してtxtを消すだけでいいらしい)

参考:どのページか忘れた

3.SSH接続の準備(PC側)

WindowsだとOpenSSHってのを入れないとダメらしいので、参考リンク通りに入れてあげる。 

参考:sshをWindowsコマンドプロンプトで実行する手順 | 無停電電源装置(UPS) | イートン

 

・有線LANに繋いでSSH接続

1.マイパソコンからSDカードを抜いてラズパイくんにブッ刺す。さらに電源もブッ刺したラズパイくんをお家のルーターとLANケーブルで繋ぐ。

2.ラズパイくんのIPアドレスを調べてSSH接続。

田+Rでファイル名を指定して実行

「cmd」って打って「OK」

参考リンクだとLinuxのコマンドっぽいけどwindowsの場合は「arp -an」じゃなくて「arp -a」って打ってEnterをターンッ

なんかIPアドレスの一覧が出て来たのでそれっぽいのを片っ端から「ssh pi@<IPアドレス>」って感じで試してみる(ゴリラプレイング)。なんか繋がりそうになったらパスワード(デフォ:raspberry)入れてみる。繋がってpi@raspberry:~$みたいになったらそれが正解や多分(果たしてそれでいいのか)

参考:Raspberry PiのIPアドレスをログインせずに調べるやり方 | 株式会社INDETAIL - インディテール

 

・ラズパイくんをリモートデスクトップ接続する

1.これでラズパイの中のコマンドがガシガシ弄れそうになったっぽいので参考リンクの通りにわちゃわちゃやった。

参考:qiita.com

2.田+Rでファイル名を指定して実行、「mstsc」って打ってOK

リモートデスクトップ接続が立ち上がるので

コンピューター:さっき調べて当たったアドレス

ユーザー名:pi

パスワード:raspberry

で接続

 

・ラズパイをwi-fiで繋ぐ

参考リンクのWi-Fiの設定(GUI編)の通りにやりました。GUI最高GUIと結婚したい。

アドレスよくわかんないからほぼ例の通りにやったけど大丈夫だよね多分。

参考:https://raspida.com/wifi4raspbian

 

wi-fiリモートデスクトップ接続

ケーブル抜いて今度はさっき設定したwi-fiの方のアドレスで接続

 

結果:できたぁ

 

まとめ:なにやってんのかよくわかんない。

 

つづく(かもしれない)

ぼくのエモいと君のエモい、みんな違ってみんないい。

気分がヘラってポエミーになってしまって眠れないのでちょろっと前々から考えてたことを垂れ流そうかなと思います。今回は"エモい"について。

 

ところでもう一月前になってしまうんですが「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」を観てきました。だいぶ前の話だね。

www.uchiagehanabi.jp

当時、初日に見た人のツイートでボロクソに言われてたの見て「あ~おもしろそ~」って思って割と勢いで観に行ったのですが、個人的には思いっきりブッ刺さって完全に感情になっていました。こじらせおたくだからね、仕方ないね。

 

ここから本題なんですが、もし「この映画の感想を一言で表現してみろ」って言われたら語彙力がないぼくは間違いなく「エモ~い」になってしまうと思うんですよね。

 

"エモい"って言葉、まぁ多分ポプテピとかモダンキャスターとかで聞いたことあるかな~って思うんですが、この言葉の意味をちゃんと言語化するの難しい上に個人個人解釈が全く異なってくるので「これエモくね?」「エモい」「いやエモくないだろ」みたいな意見の相違にモヤモヤすることがしばしば。(ない?俺はあるんだすまねぇな。)

 

なのでここからは"エモい"に対するあくまでぼく個人の考えになります。それはエモくないとか噛みつかないでくれよな。

 

"エモい"って言葉の意味合いは、基本というかベースになっているのは"負の感情"だと考えています。例えば"痛み"、"苦しみ"、"悲しみ"、"寂しさ"とかね。

でもその中になんというか漠然とした"美しいもの"だったり"力強さ"を見つけて、それに心を揺り動かされた時の感情がぼくの中での所謂"エモい"なんだと思います。

 

例えば「廃墟」、これは滅茶苦茶"寂しい"です。でもその中に"美しさ"を見いだせたならそれはとっても"エモ~い"ですよ。

また例えば「UKハードコアのリフ聴いてエモ~い!って言うヤツ」、アレも多分メロディとしては"切ない"感じなんだけどなんとなくそこに"力強さ"みたいなもの感じているからこその"エモい"なんだとぼくは解釈してます。

 

抽象的な概念だから上手く言語で説明できたか自信はないですが、ぼくの考えてる"エモい"はこんな感じです。今後ぼくが「エモ~い!」って言ってたら「あぁ、痛み苦しみ悲しみ寂しさの中に美しさ力強さを感じているんだなぁ」と思って頂けると意思疎通がちょっとスムーズになるかもしれません。

 

「いやいやこれはエモくないよ~!」という文句のある方はてめぇのブログなりTwitterなりで自論を展開していてください!おわり!良い感じに落ち着いて眠くなってきたからもう寝る!あばよ!

久々にミックスを録った話

久し振りの更新です。ブログ続けるの難しいですね、めんどくさくて。

 

しかしネタがちょっと出来たのでたまには更新してみます。今日は久々にミックスを録ってみた話です。

 

www.mixcloud.com

 

タイトルはアレだけど至極真面目に録りました。タブレットでやるとつまみ上手く操作出来ないしめっちゃ苦戦したよ。

 

しかしミックス録るのは楽しいですね。この後これかけたらカチッとハマりそう~とかさらっとネタ繋ぎやってみたり。たまにいい感じになると頭の中で曲の方から「おっ?おっ?ワイの出番じゃない?次ワイの出番じゃない?じゃろ?じゃろ?」って出しゃばって来る感じの瞬間が来るのが一番好きです。

 

そもそもお前DJなん?みたいなのあると思うし自分でもなんて肩書きなのかよくわかんないクソダサチキン野郎なのでビビって自分からなんも出来ないし海外リリース全然追ってなくて即売会で買った音源くらいしか持ってないし上手い人いっぱいいるからそっち聴いてフロアで転がりまわってた方がいいんじゃね???状態です。なんでもう開き直ってインターネットの片隅で細々と自己満繋ぎ上げて悦に浸っていようと思います。

 

でもまぁせっかくだし色々試みて行きたいなぁとも思いまして、どうすれば面白くなるかなぁと考えた結果「ストーリー的な感じでやってみよう」ということで今回のミックスになりました。クラブ行くと曲が切り替わった瞬間が結構うぉおお~!!!ってなることが多いんですけど、アレはお酒だったりその場の雰囲気だったりっていうのが大きいのかなとか思ったりしたので逆にシラフで日常の中で大人しめに聴くなら逆に連続性をちょっと活かそうとしたら面白いかな?という試みです。まぁ今回ストーリーというか寝れねぇ~!クソ!ってなってたら最終的にそうなるよねって感じです。要するに終始ネタ繋ぎみたいな。

 

久々になんとなく楽しいことできたかな~って思って投稿しました。これからもちょいちょいこうやって楽しいこといっぱいして行きたいね。

 

おわり。

バッテリー管理は現代人のたしなみ

こんにちは、一足お先に五月病とキャッキャウフフしております。ぶれいぶです。

 

今日はヘッドホン買ってからこちらのアンデルセン展を見に行く予定でした。

 

www.kawasaki-museum.jp

 

行けませんでした。

 

詳細話すとまぁ単純に秋葉原でヘッドホン買ったはいいけどその後すぐにタブレットの電池が切れてしまったというだけの話なんですけれども、どうやらぼくはマジでスマホタブレットがないと生きていけない身体になってしまったようです。

 

そもそもどうやって行こうとしていたのかっていう話になるんですけども、まず

 

①川崎でやってる

アンデルセンのヤツ

 

これしか僕の頭の中には入ってなかったです。マジで。

ところがどっこいそれでもこのキーワード2つを入力すればちゃんと行き方を教えてくれるのが21世紀のインターネットと携帯デバイスです。すっごーい!

 

要するに我々現代人は今までメモをするなり内容を覚えていなければならなかったものをざっくりしたキーワードという形のパスを覚えておくだけでよくなって、あとは外付けの記憶のプール、インターネットが全部覚えててくれるから安心!という状態に進歩してしまった訳ですね。

 

だがしかし、もちろんこれは電波がブンブン飛んでてスマホ/タブレットが使える前提のお話なんですよね、タブレットの充電が切れてしまえばなんということでしょう、そこにはただ一人の迷子が立ち尽くしてるだけでした。ということに現に僕はなりました。

 

まあそれでも根がお気楽思考なので「川崎やし、川崎駅行けば地図見てわかるやろ!」とナメた思考で川崎駅へ行き、見つからなくてビッグカメラのPCコーナーの回線タダ乗りして(ほんとごめんなさい今度ちゃんとビッグカメラでお買い物しますから許してください)場所調べたら武蔵小杉の方が近くて、武蔵小杉についた後も詳細な地図が分からないまま1時間半ほど歩き(ここで帰るという選択肢がないのが頭に欠陥がある証拠)、靴擦れがひどくなったので断念して帰りました。

 

今のぼくはどうやらすべてがインターネット前提で動くようになってしまったようです。今日のようにどこかへ行くにも、何かを買うにも、究極的には友達かどうかの判断基準さえインターネットに丸投げなのかもしれません。それが進歩なのか衰退なのか、個人的にはどっちでもいいかなぁって思いますけど。

 

まとめ、我々はインターネットがないとまともに行きたいところにすら行けません。なのでせめて、バッテリーはちゃんと管理しましょう。タブレットを買い替えましょう。モバブを買いましょう。家出る前にちゃんと充電しましょう。それから無理をせずに今日は帰るという判断が出来るようになりましょう。

 

あと、近日中にアンデルセン展はリベンジします。

ぼくアンデルセン大好きなんで。絆レベル最初に10になったんで。でも寂しいから誰か一緒に行ってくれないかな…

 

おわり

きれいなものをさがしにいこう おいしいものをたくさんたべよう

おひさしぶれいぶ。しばらくネタもなかったので久々の更新。

 

今更ながら大学を卒業してしまいました。お前出れたんかーい!という温かい煽りをいくつかいただきました。はい、出れました。

 

それで今日はもう4月になっちゃってるんですけど大学まで必要な書類を取りに行きました。不思議なもんですね、数日前まで出入りしていた場所なハズなのになんだか自分が異物のような感覚。あーここには戻ってこれないなぁっていう。

 

任天堂MOTHER3ってあるじゃないですか、ネタバレになっちゃうかもしれないんですがあのゲームって最終章に入るとスマブラのステージにもなってるあのニューポークシティに強制移動させられて、それまでの章のステージって行けなくなるんですよね。

当時友達から借りて遊んでたぼくには結構それがしんどくて、どせいさんの谷へ行って癒されたりとかなんか回収し損ねたプレゼントボックスとかおもしろ会話とかあったような気がするのに戻っていけないもどかしさとか、もの寂しさとか。

 

自分もなんだかそんなステージに入ってしまうのかと思うとやっぱりどっちかというとつらい気持ちにもなる、さっきからなんか心が重たいし(寝不足かもしれないけど)特に何もないのに号泣とかしたいなーって思うし暫く情緒不安定が続きそう。こんなんでやれんのか。

 

卒論出してからは無理矢理青春を取り戻そうとちょっぴりアクティブになってみたりもしたけどやっぱりちょっと不完全燃焼感が強いし、これからも人生そんな感じなんだろうな。それにしてもここ最近の人生はいささか眩しすぎた。今が死に時かなぁというのをひしひしと感じる。

 

まぁ結局何が言いたかったのかよくわかんなくなってきたけど、示準化石も兼ねて流行りの言葉を使ってまとめるなら、

 

 

 

つまりはこれからもどうかよろしくね。

 

 

 

ってこと。おわり。

 

学祭お疲れ様です+月例報告10月分

総コン各位学祭お疲れさまでした。

 

f:id:bureibu_hardcore:20161101155302j:plain

 

さて昨日はサークルの隠れ部員ことにどげりさんにお願いして一緒にB2Bという形で出番をやらせていただきました。いかがだったでしょうか?

実は最初、もともとDJサークルでない創作サークルでDJイベントを出し物でやろうと聞いた時はビックリしたのですが、こうした機会はしっかり活かしたいなと思い、にどげりさんに声をかけてB2B(複数のDJが交互に選曲して曲をかけること)をやろうと提案しました。

正直に言えば自分も人前でDJする機会というのは少ないのでいろいろかけたい曲は沢山あったのですが、にどげりさんのかけたい自前の曲を優先させて、それを元にセットリストを組むという方針でやりました。なので結構コロコロジャンルの変わる落ち着きのないプレイになってしまったと思いますw

 

でもやっぱりこうした発表の場では、自分たちの作ったコンテンツっていうのは前面に押し出して行きたいですし、創作サークルの学祭の発表としてはこれでやっぱりよかったのかな。と自分の中では思っています。次回の学祭はどうなるんだろうと気になりますが願わくば自作コンテンツ発表の機会として企画が機能していてくれればなとひっそりと祈っています。

 

もう4年生なので学祭なんぞにうつつを抜かしててもいいものなんだろうかという気持ちもあったのですが、昨日の自分たちのプレイで何かが残せていればいいなと思っています。

 

 

学祭振り返りおしまい、続いて今月の月例報告です。

 

 

〇曲

紅一葉(nidogeri_ Gabba Remix)

 

soundcloud.com

にどげりさんが学祭で初お披露目してくれたアレです。本人曰く、

「とあるイベントでkenta-v.ez.氏のかけたブートトラックに触発されて思いついたネタです。昔ボカロ曲と出会った時期によく聴いていた大好きな曲、紅一葉のガバ、通称ガバ一葉。秋が来るまで温めておいたのですが、気が付いたら公開直後に秋が終わりそうな時期になってしまった…というかガバ難しすぎません?めっちゃ難産でした。」

とのこと。

 

〇絵

ドスケベマシュを描くと言ったな、アレはもうちょっと待ってくれ…

 

〇ミックス

昨日の学祭のセットリストです。

f:id:bureibu_hardcore:20161101233524j:plain

ちゃんと大体半分はにどげりさんの持ち曲で達成できたのでよかった。

完全にカオスだったので音源はあげません…たぶん…

 

おしまい。